マクロ猫


19枚
レスキューキャット
X-セイバー・エアベルン×3
マインモール
エレファン×2
魔轟神獣‐キャシー
デュアル・サモナー×2
BF-疾風のゲイル
クルセイダーオブエンディミオン×2
魔導戦士‐ブレイカー×2
魔導騎士‐ディフェンダー×2
ダーク・エルフ
クリッター


8枚
大嵐
貪欲な壺
サイクロン
ハリケーン
封印の黄金櫃×2
強欲で謙虚な壺×2


15枚
激流葬
神の宣告
虚無空間×3
王宮のしきたり×2
マクロ・コスモス×3
トラップ・スタン×3
サンダーブレイク×2


計42枚


●コンセプト

以前作った次元猫の改良版。
コスモス・虚無空間で相手のモンスターを封じつつ、トラップスタンから猫を展開していくデッキ。



●モンスター

基本は猫だが、猫以外は特殊召喚を控えた構成。虚無空間が意外と残りやすいと思うので、偵察者の代わりにデュアルサモナーと場持ちのいいディフェンダーを採用。サモナーから展開できるクルセイダーも搭載。ただ、オネストはマクロコスモスの関係から見送りです。

サモナーがいるので、サモナー+エレファンでドゥローレンが出せます。なのでドゥローレンを場に維持すれば、困った時にコスモスや虚無空間を戻して、シンクロといった芸当も可能。

ちなみに切れる魔法カードがほぼないので、サモプリは見送り。


●魔法

素早くカードをそろえられるサーチ2種を採用。基本はコスモス・虚無・しきたり優先で。これらのカードがそろっていたらトラップスタンや猫などをサーチし、シンクロからの展開に備えます。基本特殊召喚ができない状態なんで、シンクロによる処理が難しいため、ブレコン・操作は見送り。まあブレコンは万能なんで、入るかもしれない。


●罠

虚無空間・コスモスによる特殊召喚阻害+墓地利用阻害がメイン。これにしきたりを加えて破壊を防ぐと、結構積むデッキも多い。トラップスタンは自ターンはもちろん、相手ターンに使用し、カードを墓地に送ることもできる(クリッターなどの効果が使える)。

後は万能なサンブレとテンプレシリーズの神宣、激流。





こんな感じで。除外デッキで組むなら虚無空間は普通に強いと思う。加えてコスモスと虚無空間は両方罠のため、トラップスタンで相手の罠と一緒に効果を止め、一気に展開できるのが魅力。猫で展開できなくても、比較的戦闘に強いやつらがいるので何とかなるか。ライオウとシロッコが鬼門だと思われる。

メタビ系相手だと火力負けも考えられるが、その辺はサイドで対応可能な範囲だと思う。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック