帝国リーグ 結果発表


昨日は凡さんと、帝国リーグの決勝を行いました。結果は6-0.勝てる予想ができなかったこともありますが、あまりと言えばあまりの結果に自分で愕然としました。

言い訳をさせてもらえば、人の腕時計を勝手につけて外出していた弟と、殴り合いの大げんかをした直後だったので、かなりイライラした状態と言うか、漫然とプレイしてしまったというのがあります。が、モチベや精神状態を試合前に調整するのも必要なことなので、今回は私の完敗です。

シードだったので、順位はともかく勝ち越したいという願いは達成されました。頑張ってくれたメンバー達、ありがとう。


私のメンバー紹介。


ゼツエイ+/プテラ♂(削り+物理アタッカー)
ようき きあいのタスキ
攻撃252 素早さ252 HP6

じしん
ちょうはつ
ステルスロック
ストーンエッジ

2代目ゼツエイ。主に終盤での削りに使用。今回はちょうはつ+ステロ型でしたが、ステロを諦めて氷のキバを入れた方が良かったかなという場面が何回かあったので、今後調整。初代からの付き合いという事もあり、お気に入りのポケモンです。先代ゼツエイの素早さがU、かつ攻撃が12と微妙だったので、世代交代。素早さと攻撃がVですが、残りは壊滅的。平均以上の能力。



オオツノ/ヘラクロス♂(物理アタッカー)
ようき かえんだま
攻撃252 すばやさ252 HP6

からげんき
メガホーン
インファイト
シャドークロー

物理エース。超火力での突破が命。根性インファイトorメガホーンの威力は半端じゃない。エッジの代わりに命中・威力安定のからげんきを。シャドクロはゴーストピンポです。素早さがVで攻撃がU。何故か特攻が高いという無駄配分のせいか、相当優秀な能力らしい。


ハオウ/ギャラドス♂(受け+積み物理)
わんぱく ラムの実
HP252 特防252 防御6

でんじは
ちょうはつ
たきのぼり
りゅうのまい

特性いかくを利用した物理受けと、特防種族値を生かした特殊受け。主に役割りは炎・地面・格闘・虫、等々。素早さに振っておいた方が便利だったなという場面は多々あったが、それでも固さによる安心感は抜群だった。流し能力の高さ+地面の出しにくさからでんじは撒き要員ではあるが、逆に蓄電orでんきエンジン持ちでんきとの対戦が多かった本リーグではいまいち。スカーフガッサにでんじは当てたぐらいか。ちょうはつや流しからの舞で突破力を上げてやれば、流石に素の攻撃の高さもあり強力なポケモンとなる。2回舞うと200族抜きになるが、やはり2回舞う余裕がないのも確か。回復技が欲しいと思った所もあるので、ねがいごとサポとかがあると安定するかもしれない。攻撃・特防・素早さがVで防御がU.残りは壊滅。相当優秀な能力。


クロガネ/グライオン♂(物理受け)
わんぱく ヤチェの実
HP252 攻撃20 素早さ20 残り防御

じしん
ちょうはつ
ハサミギロチン
ストーンエッジ

新入りだが、今回1番活躍したのではないだろうか。流しからのギロチンによる圧力が、驚異的な命中率により恐怖をばらまいた。考えなしのギロチン連打はギャンブルであり、当たらなくて当然だが、流しからのギロチンは数を打てばいつかは当たる、ノーリスクハイリターン技なので、非常に便利。電気・格闘が役割りだが、基本的に相手は逃げるし、電気のサブウェポンが受けられないので、そこら辺の使い勝手が微妙だった。流しからの圧力と言う点ではナデシコと役割りがかぶっていたので、ナデシコの場所を奪っていったと言える。ちなみに攻撃20はHP特化メタグロス2確調整。素早さ20はようき最速カイリキー調整。HP・防御がV。素早さU.攻撃が27で残り壊滅。相当優秀な能力。

カグラ/サーナイト♀(特殊受け+特殊アタッカー)
おだやか オボンの実
HP252 特防252 素早さ6

みちづれ
アンコール
10まんボルト
サイコキネシス

カゲロウ(臆病最速おにび撒き特殊アタッカー)・キキョウ(ずぶとい両受け特殊アタッカー)に続く、3匹目のサーナイト。特殊受けが役割りの特殊アタッカー。本リーグでは悪タイプとぶつかる事が多く、あまり役立てる事ができなかった。交代読みと言う点では、でんき・エスパーと言う組み合わせはそれぞれ無効にするタイプがいるため、使いづらいという点も。みちづれを見せて、積みや補助技によるアンコールを、と思ったが、素早さに振っていないので使い勝手はいまいち。でんじはorおにび・ねがいごとか、ねがいごと・いやしのねがいの方が使いやすかった気はする。このメンバーでは唯一の水ポケ潰しなので、こいつがいなくなると厳しい事が多い。HP・防御・特防V。素早さ28、特攻26.素晴らしい能力。


ナデシコ/クチート♀(物理受け)
わんぱく たべのこし
HP252 防御252 特防6

ちょうはつ
すなあらし
こごえるかぜ
いかりのまえば


物理流しからのいかりのまえばをメインとした、補助ポケ。相手の体力を削ることで、他のポケモンの決定力を上げるのが基本。他に素早さを下げるこごえるかぜ、補助ポケ潰しのちょうはつ、天候パーティを潰すすなあらしとなっている。本リーグでは流す相手に恵まれず、またグライオンに立場を奪われがちだったため、活躍の場がほとんどなかった。こいつははまれば相当強いため、今後もパーティに組み込んでいきたい。HP・防御V.平均以上の能力。



弱点は雨パなどの強力な特殊アタッカーメインのパーティ。あるいは浮いている地面。お気づきかもしれないが、普通のパーティに入っている特殊水ポケが存在しない(=特殊氷技がない)と言う事で、ドラゴンや地面への対処に時間がかかった。カグラかナデシコの代わりにアワユキ(ラプラス♂)を入れれば安定だろうが、今回のリーグの種子は「つよいポケモン よわいぽk(以下略」だったので、このまま続行しました。割かし頑張ったんじゃないかと思います。

ただ、決勝戦で悔いが残りました。ポケモンのモチベが落ちていた事に拍車をかけてしまったので、しばらくはポケモン触れないかもです。……あのバカが人の腕時計盗まなきゃ、もうちょっとまともな戦いができたろうにorz

まあそのうちモチベも復活すると思うので、その時はまた紹介記事でも載せようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KIZER
2010年02月20日 15:12
やはり負けると悔いが残りますよね;
自分もSさんと対戦したとき、相手の受け2匹とカイリキーを屠ってこちら5匹で圧勝モードの状態から大逆転されて負けた時は1週間くらいずっと悔やんでました^^;

次はジムリーダー戦もありますのでその時活躍出来るように頑張っていきましょう。
garyuu
2010年02月21日 00:14
そうですね。でも岩は岩で、弱点5つかつ超メジャーで辛いですorz
今曖昧なタイプ外+見た目判断ルールを廃止した方が良いんじゃないかってことで、話し合ってるんで、近いうちに帝国で改定ルールが発表されると思います。アンケもされると思うので、その時はレスお願いします。

この記事へのトラックバック