glassware

 リトバスEXの佐々美ルートで流れる曲です。すごく綺麗で感動したので、思わず詩をつけてみました。音が素晴らしすぎるんで、詩をつけたらかえって蛇足感がするんですが、まぁ感情の赴くままにつけたんで、そこは気にしない方向で。あ、もしかしたら文章内容からネタバレになるかもしれないんで、嫌な人は見ない方がいいです。一応。念のため。








 「glassware」

あの日君を追いかけて
どこまでも一緒に歩いた
呼びかけ続けた言葉は
『ぼくはここにいるよ』

眼を開ければいつも
君がそばにいてくれた
この幸せが ずっと続くと思ってたのに
気がつけば 君の姿を見失ってた
どんなに呼び続けても 返る声は無い

君を見失った日から
あてもなく歩き続けた
僕を呼んでた優しい声は
今は遠い夢の中

思いだせばいつも
優しいひだまりがあった
温かく緩やかな君と過ごした日常
だけどそんな大切な日々は 砕け散ってしまった
どんなに手を伸ばしても もう届かない

あの日壊れた幸せの
かけらを探して歩いた
もうあきらめようとするのに
また探してしまう

季節がめぐり
いくどの冬を越え
たどり着いた場所
君の香りがする
最後のかけら探して

あの日君を失くした日から
ただひたすら生きてきた
最後にたどりついた場所は
優しい君の腕の中

やっと会えたね
『僕はここにいるよ』

あの日の君に追いついて
いつまでも一緒に歩いた
ゆっくり近づいてくる終わりが
僕の背中をたたいた

君のぬくもりに包まれる
最後に会えてよかった
僕が伝えたかった言葉
精一杯の『ありがとう』








 ピアノのメロディーラインっぽいところに合わせて作りました。一応文字数的には問題ない……はず。

 詳しくはリトバスやればいいと思うよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック